当ブログについて

わたくしすがけんは、天理教の教会で、教会の会長の長男として生まれ育てていただきました。
親から信仰に育まれながら、知らぬまに天理教の世界観を身につけていたように思います。
ですが、中学、高校と精神的に不安定な時期にさしあたり、天理教に対して疑問をもつようになりました。

そんな疑問をもったまま、天理大学で天理教学を勉強することになり、
勉強の傍ら、天理教学生会で信仰をもとめる活動をして同世代の友人たちと楽しく過ごしていました。

そんな学生会活動中、未信仰だった中学時代の後輩を行事に誘ったとき、
天理教について何も説明できない自分に気が付きました。

それから「天理教ってなんなん?」という基本的な疑問と向き合い、
天理大学で天理教の教えを真剣に学び始めました。

その学びによって、今まで自分が行ってきた信仰的な行為の意味や、
自分が信じている教えについて新たな発見がたくさんあり、
天理教を勉強することにのめり込んでいきました。

そして、先生からの勧めもあり、
天理教校本科研究課程に進学し、本格的に天理教を学ばせていただきました。

それから、教えて求めている同世代の方と不定期の勉強会を続けて10年。

今でも不定期ですが、教理の勉強会を開催し続けています。
インプットしたことをアウトプットすることで知識が整理されて自分のものになる。

アウトプット重視の勉強会で学んだのは、人に伝えるということで、
自分自身の理解がより深まるということでした。

このブログもアウトプットする場としてこれまで学んだことを発信していこうと思います。
ウェブで天理教を検索すると、手厳しい意見が多く見いだされるなかで、
天理教の教えをわかりやすく、実のある内容を目指していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。