2018年

『信者の栞』について

『信者の栞』について 出版の歴史 『信者の栞』が出版されたのは今からさかのぼること72年前。昭和21年(1946)4月18日に発行されました。編集は天理教教義及史料集成部。教祖60年祭がつとめられ、そしてのちにすぐに行わ…

『改訂正文遺韻』について

『改訂正文遺韻』 これまでの歴史 『正文遺韻』は昭和12年(1937)山名大教会より出版されて以来、再版を繰り返してきた天理教における長期的なベストセラーと言えます。 絶版と再版の記録 ①昭和12年『正文遺韻』山名大教会…

自由自在について ~おかきさげを読む~

みなさん。こんにちは。 すがけんの天理教のみかたをご覧いただきありがとうございます。 今回も「おかきさげ」の理解を深めていきたいと思います。 今回は前回の内容とのつながりが深いので、前回の をご覧いただいていない方は、ま…

心の理について ~おかきさげを読む~

みなさん。こんにちは。 すがけんの天理教のみかたをご覧いただき誠にありがとうございます。 今回もようぼくの指針となる「おかきさげ」の理解を深めていきたいと思います。 これまでの部分は以下をご参照ください。   …

ようぼくは「人をたすける心」を忘れないようにしよう。~おかきさげを読む~

みなさん。こんにちは。 すがけんの天理教のみかたをご覧いただきましてありがとうございます。 そろそろ、新しい動きを~っと、思っている今日この頃のすがけんです。 ですが! 今回も変わらず、ここ最近続いている『仮席の栞』を基…

おさづけの取り次ぎかた ~仮席の栞を参考に~

今回のすがけんの天理教のみかたは「おさづけの取り次ぎかた」についてです。 前回から引き続き『仮席の栞』を参考にしながら進めたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 仮席の栞について   取り次ぐ際の心…

『仮席の栞』全文

おかきさげ 「さあ/\だん/\の席返す/\の席をして、さあ一日の日というは生涯の心一つの理を以って一つ席とす。席に順序一つの理は、よく聞き分け。席に順序一つの理は、生涯の理を諭す。生涯の理を諭すには、よく聞き分け。難しい…